私のNPO LIFE

肯定的な表現を

久々の佐々木先生ネタです。
ここあんに来るお母さんたちに「これ、オススメよ」と言って一番に差し出すのが、佐々木正美先生の「子どもへのまなざし」(福音館)です。
ここあんの貸出し文庫(子育て関連本のみ)から、今も誰かが借りて帰っているはず。
その佐々木先生が23日に島根県へ来られるという情報(同じく佐々木ファンのアトリエABさんより)が入り、ここあんで本を借りた人たちに「行っておいで」と又またススメまくっています。
家にも佐々木先生の本が・・・と探してみると、講演録や佐々木ノート(子育て協会発行)などが出て来ました。
とにかく、佐々木先生の本はぜ〜んぶ読みたいと思った時期があって取り寄せて読んだんだよね。
何年前?10年?とにかくすご〜く前のこと。佐々木ノートのことも忘れていた位だから。
ページをめくると、何度も読んだはずなのに、初めて読むような気が・・・(健忘症?)

久々に納得のメッセージをひとつ紹介しますね。
〜肯定的な表現をするといいのです〜
例えば、「大きな声出しちゃダメだよ!」というより「小さな声の方がいいですよ」「小さな声でお話できるんだったら○○ちゃん、えらいね」というように。

う〜む。実践できるように努力してみましょう。
佐々木ノート、ここあんに持っていきますね。
(ここあん、今日は午前中開けますが午後はお休みします)
[PR]



by hatehate2004 | 2009-05-14 08:17 | 佐々木正美先生に学ぶ

悩めるNPO人の日常
by hatehate2004
プロフィールを見る
画像一覧

2015年6月より、一部カテゴリーのみ再公開します。
子どもとの日々に何かしらお役に立てれば幸いです。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧